お笑い うち ちゃん

お笑い うち ちゃん チョボクレ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

胡蝶の夢か

京の地には 無常が 漂っている。

たぶん 寺が多いのが 理由と想う。

甲府から 京までは 囲碁将棋の真剣師として

賭場での賭け囲碁 将棋でなんとか 戸口をしのぎ

暮らしてきたが。

お参りしたい寺がある。

本因坊の寺である寂光寺

信長から 二十歳にして 囲碁名人と言われた人の墓である。

将棋も強かったらしい。

想えば 拙者も二十歳だが 名人と言われるものの 持ち合わせは無い。

いや 一つだけある 大声を出せる芸だ。

これは 気合術の 一つでもある。

時代は 気合術で 立身出世は 無理だ。

囲碁 将棋指しは 博徒と見られ 「親の死に目に会えぬ」道楽者

道楽者で終わるよりも 新撰組にでも 入って 一旗あげようとは

想ってみたが、 門前払いを食った。

元々 一度の面接で 入隊が許されるとは 考えては居らず、

初回は  印象付けに 竹光をたづさえ 壬生の隊士入隊の紋をくぐったが、

二度目の 今日が 本番だ。

いきなり 門前で 大声を挙げて びっくりさせようかい。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 11:25:40|
  2. お笑い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<見知らぬ 婆さん | ホーム | 趣味の自転車>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://owra.blog96.fc2.com/tb.php/199-709b84f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。